京都留学情報  by京都府  Information about studying abroad in Kyoto, Japan by Kyoto Prefecture

This blog is written by Friendship Ambassadors of Kyoto Prefecture. It is written from the perspective of exchange students, and by publishing it in both various languages and Japanese. We would like to give you information that will hopefully be useful if you are thinking about choosing Kyoto cultural capital of Japan, for your study abroad.

京都でのお寺巡り―清水寺紹介編―

鄧 林  龍谷大学

(中国出身)

 

清水寺位于京都府京都市东山区清水。山号为音羽山。清水寺之名由来于音羽山中音羽瀑布里日夜不停流淌的灵泉。清水寺的本尊为千手观音,由延镇开创。原属法相宗,现自称北法相宗大本山。清水寺的历史可追溯到平安京迁都以前,作为与金阁寺,岚山齐名的京都市少数的观光胜地极富盛名,一年四季吸引着众多的参拜者。作为古都京都的文化财产,清水寺现已被联合国教科文组织认定为文化遗产。

“从清水舞台纵身一跃”出自本堂的舞台,本堂舞台和音羽的瀑布虽最广为人知,但在绿意盎然的寺院内,也有很多独具匠心的厅堂。漫步在鸟声婉转啼鸣的大自然中,静下心来双手合十,祈求与观音结缘吧。

 

清水寺(きよみずでら)は、京都府京都市東山区清水にある寺院です。山号は音羽山。「清水寺」という寺名は、音羽山中より今もなお途切れることなくこんこんと湧き、音羽の滝に流れる霊泉に由来しています。本尊は千手観音、開基(創立者)は延鎮である。もとは法相宗に属したが、現在は独立して北法相宗大本山を名乗っています。清水寺は平安京遷都以前からの歴史をもつ、鹿苑寺(金閣寺)、嵐山などと並ぶ京都市内で有数の観光地として有名であり、季節を問わず多くの参詣者が訪れます。古都京都の文化財としてユネスコ世界遺産に登録されています。

「清水の舞台から飛び降りる」の語源となった本堂の舞台、音羽の滝などが特に知られていますが、緑深い境内には、様々な意匠の堂宇があります。どうぞゆっくりと拝観されて、野鳥が囀る美しい自然のなかで心静かに手を合わせ、観音さまとのご縁をお結びください。

 

出所:

清水寺のホームページ(http://www.kiyomizudera.or.jp/)2016.11.25参考

広告

情報

投稿日: 2月 20, 2017 投稿者: カテゴリー: Culture and sightseeing 文化・観光, 中国

ナビゲーション

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

Archives

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。