京都留学情報  by京都府  Information about studying abroad in Kyoto, Japan by Kyoto Prefecture

This blog is written by Friendship Ambassadors of Kyoto Prefecture. It is written from the perspective of exchange students, and by publishing it in both various languages and Japanese. We would like to give you information that will hopefully be useful if you are thinking about choosing Kyoto cultural capital of Japan, for your study abroad.

京大的校園祭典 -京大のお祭り-十一月祭

京都大学 大学院 法学研究科 沈家銘

(台湾)

  來京都留學一定不能錯過京都的祭典, 除了京都三大祭 – 五月的葵祭, 七月的祇園祭和十月的時代祭之外, 作為京大學生也不能夠錯過最能代表京大的十一月祭(11月京都各大學都會有學園祭的活動)和熊野祭, 京大以自由的學風為傲, 在十一月祭(京大人稱為NF, November Festival)時吉田南校區會被改裝為鬼屋 , 教室裡面還有夜市在撈金魚的攤位 , 十一月祭說是京大的祇園祭的宵山也不為過 , 在熊野寮祭時 , 會有許多京大的學生用樓梯攀爬上地標時計台, 同時在京大到處都可以看到豎立抗議標語的看版 , 全日本各大學大概只有京大有此風光, 不知爲什麽, 再現1960末日本各地學生運動, 但這就是青春啊, 有興趣的人可以參考村上龍的小說<69> , 一年365天都有祭典的京都實在是個很有趣的地方 。

 

私は祭り大好き人間として京都の祭りを見逃すわけにはいかないと思い、留学後、色々な祭りに参加した。京都三大祭りは勿論だが、京大生が主催する十一月祭や 熊野寮祭にも興味を持って参加した。自由な学風を誇りに持つ京都大学は学生運動と祭りが盛んだ。私は京大生のそのイノベーションに感心した。吉田南キャンパスはお化け屋敷に改装され、教室の中に、金魚すくい屋さんまである。十一月祭はまるで京大版の祇園祭りの宵山だと思う。そして、熊野寮祭は開催された際に大勢の京大生が時計台を占拠し、大きな看板をクスノキの前に立てた。何となく、1960年代の終わりに各地で行われた学生ストライキを再現しているようだ。しかし、たしかにこれこそ青春だ。一年365日毎日祭りがある京都はどこよりも面白い場所だと思う。

1

十一月祭


4

3

広告

情報

投稿日: 11月 14, 2016 投稿者: カテゴリー: Culture and sightseeing 文化・観光, 台湾

ナビゲーション

2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Archives

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。