京都留学情報  by京都府  Information about studying abroad in Kyoto, Japan by Kyoto Prefecture

This blog is written by Friendship Ambassadors of Kyoto Prefecture. It is written from the perspective of exchange students, and by publishing it in both various languages and Japanese. We would like to give you information that will hopefully be useful if you are thinking about choosing Kyoto cultural capital of Japan, for your study abroad.

生活情報(食事、病院など)

陳逸璋(チンイツショウ)同志社大学
台湾出身 

生活情報(食事、病院等)
留學日本、最不想碰到的就是感冒受傷這種事情。雖然一般來說的小感冒都可以在藥房直接買成藥解決,但是遇到重大傷病的時候還是儘速到醫院去接受專門的治療比較安心。
只要有加入日本的健康保險並且按時繳費,都可以享受到7折的醫療減免,雖然如此,看診費加上三天的醫藥費還是會在日幣兩千元上下(以感冒為例)。為了預防意外,還趁年青時投保醫療保險或是住院保險比較能夠避免突然的大筆支出噢。
另外,如果你是同志社大學的學生的話,儘量利用學校的保健室是個不錯的選擇,有專門醫生住診,價格便宜,研究生免費,值得推薦噢。

生活情報 (食事、病院など)
日本に留学している間に、風邪や怪我などは一番困ることだと思います。少し風邪を引いても、薬屋で市販の薬を飲んだら解決出来るけど、大きな怪我や病気なら、やはり早めに病院で専門医の治療を受けた方がより安心です。
日本の健康保険に加入して、そして、毎期ちゃんと保険料を支払っているなら、7割の医療代金を負担してくれます。しかしながら、(風邪などのみ)安くでも、診察代と三日間の薬代金は2千円位かかります。想定外のことを防ぐため、若いうちに医療保険や入院保険に加入すれば、急な大きな金額の支払いも困らないと思います。
なお、同志社大学の学生なら、できるだけ学校の保健室を利用してください。専門医の治療や診察料も安いですし、更に大学院生であれば、無料でよく助かります。お薦めです。

広告

情報

投稿日: 5月 1, 2014 投稿者: カテゴリー: Living Information 生活情報(食事・病院), 台湾

ナビゲーション

2014年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archives

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。