京都留学情報  by京都府  Information about studying abroad in Kyoto, Japan by Kyoto Prefecture

This blog is written by Friendship Ambassadors of Kyoto Prefecture. It is written from the perspective of exchange students, and by publishing it in both various languages and Japanese. We would like to give you information that will hopefully be useful if you are thinking about choosing Kyoto cultural capital of Japan, for your study abroad.

Pergaulan dengan orang Jepun / 日本人の友達、日本人との交流

京都大学大学院 ヒュー ズー シン(マレーシア出身)

 

Bagi pelajar antarabangsa di Jepun, interaksi dengan orang Jepun adalah pengalaman yang bermanfaat. Melalui interaksi ini, para pelajar dapat mempelajari kemahiran berkomunikasi serta memahami budaya Jepun dengan lebih mendalam lagi. Untuk mendapatkan kawan orang Jepun, mulakan dengan bertegur sapa dengan rakan-rakan di kuliah dan di makmal. Jika hendak kawan yang lebih banyak, boleh menyertai kelab atau aktiviti sukarela. Jika berminat untuk menyertai program host family, sila rujuk link di bawah.

http://kahf.web.fc2.com/application_student.html

日本人の友達を作って、交流することは留学生にとって貴重な経験だと思います。その交流を通して、コミュニケーションスキルを学び、日本文化をより深く理解できるからです。日本人の友達を作るために、まずは周りの日本人、例えば講義のクラスメイトや研究室のメンバーに挨拶して、積極的にコミュニケーションをしましょう。もしもっと広い友達の輪を作りたかったら、サークルかボランティア活動に参加すれば良いと思います。ホストファミリーをご希望の方は、以下のリンクをご覧ください。

http://kahf.web.fc2.com/application_student.html

 

Pelajar antarabangsa sememangnya akan mengalami masalah bahasa. Kerana kita masih dalam proses mempelajari bahasa Jepun, kita akan sering melakukan kesilapan bahasa Jepun. Belajar dari kesilapan sendiri adalah penting bagi meningkatkan kemahiran berbahasa. Tidak mengapa kalau percakapan anda tidak lancar, yang pentingnya mengambil inisiatif untuk berkomunikasi dengan orang Jepun dalam bahasa ibunda mereka. Sedikit demi sedikit kemahiran bahasa Jepun anda akan meningkat dan anda akan membiasakan diri dangan berdialog bahasa Jepun.

もちろん、留学生の皆さんは言語の問題に不安を感じています。日本語はまだ勉強中なので、日本語の間違いは当然あります。自分の間違いから学び、日本語力を向上させるきっかけにすると良いです。片言で喋っても良いですが、大事なのは積極的に日本語で交流しようとする姿勢です。そうすることにより、会話が生まれることで、徐々に日本語でのコミュニケーションに慣れていくでしょう。

 

Cara berinteraksi orang Jepun mungkin menyebabkan kekeliruan pada sesetengah pelajar antarabangsa. Hal ini adalah kerana perbezaan budaya. Misalnya, adalah perlu untuk membezakan antara ‘honne’ (maksud sebenar) dan ‘tatemae’ (apa yang dinyatakan). Bagi tujuan ini, kemahiran membaca situasi adalah penting bagi komunikasi yang lancar. Komik di bawah menunjukkan salah satu situasi sebegini. Saya masih belum dapat menguasai kemahiran berkomunikasi dengan sepenuhnya tetapi saya sedang berusaha meningkatkannya.

文化の違いがあるため、日本人の付き合い方は留学生にわかりにくいところがあるかもしれません。例えば、本音と建前を読み取り、使い分けることが必要です。そうするため、「空気を読む」という能力を鍛えなければなりません。以下の漫画で例を挙げます。私自身はまだまだこのようなコミュニケーションの失敗が多いですが、克服できるように頑張っています。

漫画

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

情報

投稿日: 3月 5, 2014 投稿者: カテゴリー: Exchange with friends 友達、日本人との交流, Malaysia マレーシア 

ナビゲーション

2014年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Archives

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。