京都留学情報  by京都府  Information about studying abroad in Kyoto, Japan by Kyoto Prefecture

This blog is written by Friendship Ambassadors of Kyoto Prefecture. It is written from the perspective of exchange students, and by publishing it in both various languages and Japanese. We would like to give you information that will hopefully be useful if you are thinking about choosing Kyoto cultural capital of Japan, for your study abroad.

生活信息—日本的保险制度 生活情報―日本の保険制度

同志社大学 劉 寧 (中国出身)

    日本的相关法律规定,凡是在日本预计停留一年以上的外国人有加入国民健康保险的义务。

办理国民健康保险时,需到所住区域的政府机关办理手续。虽然保险费会因市区町村及个人的收入等而有所不同,但多数情况下留学生每年2万日元左右。我在京都的这两年的时间里每月的保险费为1700日元。不过京都市设立了留学生国民健康保险费补贴制度,凡是居住在京都市的私费留学生通过申请,便可获得每月700日元的补贴。

加入国民健康保险后,过一段时间便能领取到保险证。在可以使用国民健康保险的医院,诊所里,在接受医疗诊断或者购买药物时,在健康保险法的适用范围内,只要出示保险证,个人只需承担医疗费的30%。但对于不适用于保险诊疗部分的医疗费需要由自己全额负担。

   另外搬家后,需携带印章和保险证,在新家区域的政府机关里进行住所变更手续。如果不办理住所变手续,那么以前的国民健康保险将会失效。申请把以前的国民健康保险证停止之后,方可领取新的保险证。

注:加入保险时所需资料 1.外国人登録証明書    2.护照    3.学生证

 

 日本の法律では、在留期間が1年以上の在留資格を持っている外国人は国民健康保険に加入する義務がある。

 国民健康保健の手続きは居住地の市町村役場で行う。保険料は、本人の給料や地域によって異なるが、大体留学生は毎年2万円前後である。京都で私の保険料は月1700円である。ただし、京都市で京都市外国人留学生国民健康保険料補助制度を設立し、京都市在住の私費留学生たちが、月額700円の国民健康保険料の補助金を貰える。

 国民健康保険に加入してから、しばらくして保険証が届く。国民健康保険が適用できる医療機関で診察を受ける場合に、保険証を提示すれば、医療費の7割が給付される(本人・家族は3割負担)。ただし、国民保険に適用しない部分の料金は自分で負担するようになる。(給付対象とならない場合:健康診断、予防接種、正常出産、美容整形、歯列矯正に係る費用、業務上のけがや通勤途中のけが等)

 また、引っ越しする場合、印鑑と保険証を持参し、新しい居住地の市町村役場で変更手続きをする必要がある。変更手続きをしないと、持っている保険証は無効になってしまう。また、古い保険証を停止してから新しい保険証を発行できるようになる。

注:申請に必要な書類:在留カード(または外国人登録証明書)、旅券、学生証

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

情報

投稿日: 2月 4, 2014 投稿者: カテゴリー: Living Information 生活情報(食事・病院), 中国

ナビゲーション

2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

Archives

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。