京都留学情報  by京都府  Information about studying abroad in Kyoto, Japan by Kyoto Prefecture

This blog is written by Friendship Ambassadors of Kyoto Prefecture. It is written from the perspective of exchange students, and by publishing it in both various languages and Japanese. We would like to give you information that will hopefully be useful if you are thinking about choosing Kyoto cultural capital of Japan, for your study abroad.

奨学金とアルバイト

ヒュー ズーシン (京都大学)
マレーシア出身

Bagi pelajar yang ingin melanjutkan pelajaran ke Kyoto, isu kewangan seperti yuran pengajian dan perbelanjaan keperluan hidup menjadi masalah. Syarikat-syarikat dan perbadanan di Malaysia dan Jepun menawarkan biasiswa bagi mengurangkan bebanan kewangan yang dihadapi oleh pelajar. Adalah penting untuk memilih biasiswa yang berpadanan dengan rancangan pengajian anda (jangka waktu di Kyoto, tahap dan bidang pengajian dan sebagainya). Syarat biasiswa berbeza bergantung kepada syarikat atau perbadanan yang menawarkannya (perlunya pengetahuan Bahasa Jepun, adakah perlu bekerja di syarikat selepas graduasi dan sebagainya). Untuk maklumat lebih lanjut mengenai biasiswa yang ditawarkan kepada pelajar dari Malaysia, sila rujuk laman web yang berikut.

http://www.jasso.go.jp/study_j/scholarships_e.html (Japan Student Services Organization)

Ada kalanya kerja sampingan perlu bagi menampung perbelanjaan harian. Bekerja sampingan adalah pengalaman yang baik kerana adanya peluang berinteraksi dengan orang Jepun dan seterusnya memantapkan bahasa Jepun dan kemahiran berkomunikasi. Kerja sampingan yang biasanya dilakukan oleh pelajar antarabangsa termasuk kerja di restoran, penterjemahan atau mengajar bahasa ibunda sendiri. Jika membuat keputusan bekerja sampingan, mulakan dengan mengumpul maklumat dari poster atau risalah yang tertampal di luar kedai dan seterusnya memohon dengan kedai yang bersesuaian.

京都で留学しようとすれば、学費や生活費といったお金の問題はよく悩まれることです。マレーシアや日本の財団や会社は、留学生の負担を減らすために、学生に対して奨学金を提供しています。自分の留学計画(短期か長期か、大学か大学院か、希望の専門分野など)に合っている奨学金に申し込めばいいです。奨学金の条件(日本語の知識が必要か、卒業後は会社に勤めなければならないか)は奨学金によって違います。マレーシアからの留学希望者に対する奨学金の詳細情報については、次のリンクをご覧ください。

http://www.jasso.go.jp/study_j/scholarships_e.html (独立行政法人日本学生支援機構)

生活費をまかなうためにアルバイトをする場合があります。アルバイトを通して日本人と接触する機会が多くなり、日本語能力やコミュニケーション能力が向上できるので、良い経験だと思います。飲食店でアルバイトをする、または翻訳・通訳か母語の言語教師になるのが一般的です。バイト先の外に貼ってある求人ポスターやチラシから情報を集めて、希望のバイト先に直接申し込めばいいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

情報

投稿日: 9月 26, 2013 投稿者: カテゴリー: Malaysia マレーシア , Scholarship 奨学金、アルバイト

ナビゲーション

2013年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Archives

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。